PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

『13日の金曜日』を21日の土曜日に観てきた

生きてます。
ホラー映画の見すぎで黄色い救急車に運ばれたわけでもありません。
ちょっといろいろ立て込んでて…週のど真ん中の水曜日に送別会とかまたかよ! 次の日使い物にならなくなるってわかってるだろ!(そして案の定仕事どころではなかった)
セクハラとして訴えたら完全勝訴できそうな勢いでげんなりです。

そんなわけでタイトルどおり映画見てきたので感想メモ。

*

えーーーと、これリメイクと違いますね。
某星の王子よろしくニューヨークへ行っちゃったり、果ては宇宙にまで飛び出しちゃったりしたシリーズの迷走ぶりを軌道修正すべく、原点回帰というか、初心に戻ったというか。もしくは今までの流れをなかったことに
なので、原作パート1とパート2あたりをベースにした新作、といったほうが正しいかも。リメイクというにはあまりにもストーリーが違いました。クリスタルレイクでぱっぱらぱーな若者たちが得体の知れない殺人鬼にばっさばっさとやられていく、という大筋は一緒だったけど、案の定犯人はあの人じゃなかった。
まあいまやジェイソンといったら「ホッケーマスクかぶってチェーンソー振りまわす殺人鬼」というイメージが定着しているし、原作を知らずに13金というネームバリューだけで見に行った人たちにしてみれば、肝心のジェイソンが出てこなかったら拍子抜けもいいとこだろうし。
でも今回もチェーンソーは使われなかったよ!

んで内容なんだけど、スプラッター映画としてはイマイチだったかなあ…。13金のタイトルがなきゃスルーしてるレベル。『悪魔のいけにえ』のリメイクはなかなかよかったのにがっかり…。
さしてグロくもないし、凝った殺し方をしているわけでもなし。これでR-15なのは、むしろもろクサを映しちゃったり吸っちゃったり、おねーちゃんたちがぽろりどころかぼろんぼろんサービスしてくれちゃったから的な意味で?
でもまあ新規のお客さんたちに、ジェイソンってこんなやつだぜ! と紹介する用の映画としてはちょうどよかったかも。
月をバックに屋根の上にたたずむジェイソンはかっこよかった。あとジャレッド・パダレッキはあいかわらずあごあごしかったけど、ひげがあるほうがワイルドでかっこいいね。兄妹愛萌え~。恋人同士より断然萌え~。
いつだったか見た『蝋人形の館』も、皮膚ぺりぺりシーン以外は平凡なスプラッターだったけど、双子の兄妹愛に激しくMOEたですよ。そういやあれにも出てたなジャレッド…。
ちなみに来週は『ブラッディ・バレンタイン3D』とかいうデジタル3Dラブホラーアトラクションを見に行きます。今度はサムじゃなくてディーンが主役。…しかし「ラブホラー」ってなによ。

余談ですが、これ見たあと夕食のメニューを眺めながら、
友人 「そんなにグロくなかったけど、さすがにああいうの見たあとは食事を選んじゃうな~。こういう赤くてトマトのつぶれたようなの(魚介のスープスパゲッティ)とかはむりw」
藍川 「自分それ頼もうと思ってたんだけど…」
友人 「…………」
という会話が交わされました。どうせ『ヘルレイザー』見ながら飯食うような無頓着人間ですよ。そういう友人もハンバーグがつがつ食べてたけどな!

| 映画 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuraboshi.blog28.fc2.com/tb.php/336-3a1c18a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。