FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ミラーズ』を観て来たんだけど

世間的にはジャック・バウアーといったほうが通じるキーファー・サザーランド主演のホラー映画です。たぶん最近公開されたばっかり。
でもそれはひとまず置いといて。

前一緒に働いてた先輩♀に、「ホラー映画大好きなんだけど、一緒に観に行ってくれる人がいないからいつもひとりで観に行ってるんですよ~」と言ったらすごく驚かれて、「旦那の友達♂にホラー映画好きがいるから、今度誘って一緒に観に行こう」と言ってくれたんです。私もその友達もSAWが好きだから、今後やるSAW5を観に行こう! ってな感じの話をして。
それからしばらくして先輩は辞めちゃったんだけど、その後はとんと音沙汰もなく、やっぱりリップサービスだったのかな~(´・ω・`) と思ってたところに、おととい突然連絡が入りました。(先輩は土日出勤、私は平日出勤なので日が合わず、私が冬休みに入るタイミングを待っていたらしい)
で、残念ながらSAW5はもう公開終了しちゃってたので、変わりに今やってるホラー映画を観てきました。それが『ミラーズ』。

以上、前置きでした。以下は感想その他。致命的なネタバレはなさげ。

*

端的に言うと「おどかし系」でした。
いきなり大音量でドーンってやったり、突然わって出てきたり。だから何度もびくっとさせられたんだけど、怖さはあまりなかったかなあ…。ついでにR-15のためけっこうグロかったです。直接的な映像が多い。
「鏡」っていう、身近かつ、誰しもなんとなく神秘的なものや不気味さを感じてしまうアイテムがキーになっているのはよかったんだけど、この映画を観終わったあと、鏡が怖く思えてくるかというと……そうでもない。
たぶん、「鏡」の正体があまり現実的でないから。(日本人的には特に)
そういった点では、『着信アリ』の携帯電話とかのほうが、身近な恐怖ではあったかなあ、と思う。
それにしても向こうの人たちは、どうしても派手なアクションに持っていきたがるのな。なんかもう終盤、別の映画になっていた気がする。
オチが賛否両論みたいだけど、私は好きだよ。
あとこれはネタバレかな~。ホラーシーンなのに、息子の部屋に貼ってあるポスターがツバサだったりネギまだったりしたので怖さ激減でした。(どうでもいいわ)

で、ね。
ちゅーちゃんさん(友達♂の仮名)は17歳年上で、先輩の旦那さんも同い年で、先輩はもうちょっと若いんだけど、どっちにしろ20代の若造は私ひとりで、おまけに初対面がふたりもいたのですげー緊張っていうかむしろテンパってたのです、よ。
しかも先輩夫婦はホラー苦手なので、いきなりちゅーちゃんさんとふたりだけで映画を観ることになりまして…超人見知りの私にどうしろと言うんだい! まあ映画観てるあいだはひとりもふたりもないのでそれはいいのですが。
ただ観てる作品が作品なので、のっけから血がぶしゅわーとかなったりして、それってどうなのよ。とはいえキスシーンを見せられてもそれはそれで妙な気まずさを感じてしまったりもしたのだけど、いや相手はそんなこといちいち気にするような年齢じゃないだろ、とか心の中でセルフツッコミ。
ちなみにちゅーちゃんさんは「ホラー映画好き」ではなく、こえーこえーと言いながらも怖いもの見たさで観てしまう人だということが発覚した。そして独身。

そんなこんなで映画代やら食事代やら何から何までおごっていただいて、非常に恐縮しつつもありがたかったり、欲しかった本をゲットできたり(これは自腹だよ!)、緊張したけど楽しかったです。
なにより一緒にホラー映画を観てくれる相手ができたことが嬉しい! いやほんと今まで恵まれない環境にいたもので…(涙)
メルアド交換もして、観たい映画があったら遠慮なく連絡してね~と言ってくださったので、土日はたいてい暇してるという言葉を信じてなにか気になる作品があったときはメールしてみよう。と思う。もちろん次からは自分でちゃんと払うけどね!

| 映画 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuraboshi.blog28.fc2.com/tb.php/321-d0480f2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。