FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

428 ~封鎖された渋谷で~

B001MBV7IA428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き
セガ 2008-12-04

ボーナスシナリオが途中だけど、とりあえず本編はクリアしたので感想メモ。
いまさら私が言うまでもないんだけど超傑作! これだけのためにWiiを買っても絶対損しないと言い切れる!(ただWiiである必要性があったのかはいまだによくわからない…ようするに勝ちハードだから?)
おおよそ欠点らしい欠点が見当たりません。文句のつけようがないし、五つ星以外つけられないよこれ。むしろ星五つじゃ足りないくらい。
唯一難点を挙げるとしたら、やりはじめるとやめどきがわからなくなること。一日何時間まで、と区切りをつけてやらないと、マジで止められなくなってしまう…!

システム的にも、テキストのノリ的にも、『街』とほぼ一緒。しかも今回はザッピング(428ではジャンプ)システムがパワーアップしている。
今回は物語の中心にあるのがひとつの事件なので、主人公同士の繋がりが強い。ひとりの行動がほかの人物へ与える影響が大きくて、ひとつ選択肢を誤っただけで、どこかで誰かがあぼーんしてしまう。反面、誰かの意外な行動に助けられることも多くて、これぞザッピングの醍醐味ってな感じでした。
終盤、運命づけられたように登場人物たちが終結していく流れは熱い。
シナリオもシリアスからコメディ、サスペンスから感動物までバラエティ豊かで、ほんと飽きなかったっす。ちなみに私は本筋(亜智・加納編)よりも、大沢・御法川編のほうが楽しかった。いやみんなおもしろいんだけどね!
以下、各シナリオの雑感とかとか。致命的なネタバレはないと思われます。

*

【亜智編】
杖の男の正体はすぐにわかっちゃったりもした。
事件の中心部にいるんだけど、謎に迫っていくというよりは、事件に振りまわされているという感じだった。ほとんど逃亡劇だしね。
それで結局、ひとみが田中のメルアドを知ってたのはなんでだったんだろう。どっかで明かされるのかな。それともオヤジで趣味FA?

【加納編】
ダディャーナザン!!
事件の核心にどんどん迫っていく人。物語の中で一番成長した主人公かも。シリアスシーンでオネエ言葉で叫ぶ久瀬さんには笑った。ジャック好きだー!

【大沢編】
たなかかけるおおさわもえ…。
カットの構図と色の使い方がほかとは違って独特で、なんかシュールな雰囲気なのがよかった。一番好きなシナリオかも。ただ愛役の人が最後まで女装した男の人のように見えて仕方なかった…ごめんなさい。

【御法川編】
ミノミクなのか、ミノチアなのか、問題はそこだ。
なんていうかミノさんラブ! ぶっちゃけ一番好きなキャラだ!! 熱いぜ渋いぜかっこいいぜ! どかーん後、キャラクターセレクト画面でもちゃんとこげこげになっていたのは芸が細かいと思った。片山はナイスキャラ、これ社会の常識。
ちなみに御法川編は千晶の成長物語です。

【タマ編】
なすびのドアップはきつい。
中の人はけっこう予想どおりだと思う。でも正体が明らかになるシーンは盛り上がる。その後、キャラクターセレクト画面でぬぎぬぎしたのには感動した。

書いてて全然感想になってないと思った。なんだこれ。でも書きたいことは全部ネタバレになるので自粛します。
wkrkしていた『街』とのクロスオーバーだけど、どうやら428は街の11年後の世界らしい。おもにTIPで街ネタが出てきます。
「季節はずれの花火」は街のラストで上がるあれだったり、ゲーセンに入り浸ってる少年課の刑事がいたり、路地裏でヤンキーぼこぼこにした男が伝説になっていたり、緑山学院にはかつて高等部に避妊のモテ男が通っていたり、久瀬さんの兄貴は七曜会の某曜日だったり、人工知能BODYだったり、女相撲2だったり…。あと梶原が通ってた床屋の店員って、篠田がゆすった相手だったっけ?
ほかにもいくつかあった気がする。これなんのこと? 誰のこと? って思ったら、たいていは街ネタですな。小ネタ探しも楽しいです。さー金の栞出すぞー!

最後に。君塚さんかっこよすぎだろ。

| 遊戯 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

428はどこ見ても高評価なので買いたいんですが・・・・
幾分中学生の財力では届かない・・・Wiiすらない・・・
しかし、子供にはお年玉がある!!!
それで絶対買います!!

| 鳥見て旅に | 2008/12/28 23:41 | URL | ≫ EDIT

お年玉!
懐かしく、そしてすばらしい響きです。
金銭的余裕ができた際には、ぜひぜひご購入くださいませ。きっと後悔はしない…はず!
さらに余裕があれば、『街』のほうもプレイしていただきたいものですな~(*´∀`*)

| 藍川 | 2008/12/29 22:49 | URL | ≫ EDIT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuraboshi.blog28.fc2.com/tb.php/320-c0da85b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。