FC2ブログ

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

邪眼の移植手術並み

昨日の朝、前歯の歯茎に違和感があるなーと思って念のために歯医者に予約(22日)を入れたのだけど、今日の朝、起きたら顔が変形していた。なんか右半分が恐ろしいくらいに腫れ上がっていて、完全に別人になっていた。
人の顔はたった一晩でこうも変わってしまうものなのか…。
具体的に言うと、上唇の下に綿を大量に詰めて口に水を含んで仕上げに右目をぶん殴られたような顔になっていた。起き掛けに鏡覗いてリアルに「うわあ」って声上げるレベル。それ自分の顔ですよ。

ともかく腫れもひどいが痛みも尋常じゃなかったので、もろもろ休んで歯医者さんで緊急に診てもらうことに。
図まで描いて丁寧に説明してくださったところによると、以前治療したときの詰め物が神経に悪さをして炎症を起こし、体調を崩したりして免疫力が下がったときにボーンとマグマのように噴火してしまったらしい。
確かにボーンですな主に顔の状態が…最近風邪気味だったし…というか説明はありがたいのですけど治療を! 先生! 痛くて死にそうなんです!!

そんなこんなで治療してもらいました。十数年ぶりに歯医者で泣きました。
もともと神経の死んでる歯なので、穴開けられよーがそっから針刺してゴリゴリやられよーが全然平気。麻酔ブスブスは痛いけど何回も経験あるのでまだ平気。
でも! 歯茎の切開はだめでした!
炎症起こしてると麻酔が効きにくいのでちょっと痛みますよーなんて前置きをされたのですが先生! ちょっとどころの話じゃなかったですよ! 正直麻酔なんてとっくに切れてましたよ!
ううう…なんだよ切開って…それちょっとした手術じゃないか…。
でも今は完全に痛みも引いているので、本当に歯医者神です。顔面はグロ画像のままですが…。(完全に腫れが引くまで三日はかかると言われた。明日は歓送迎会なのに…こんな顔じゃとても表に出られないorz 今日もマスク&帽子&眼鏡の不審者装備で出かけた。今が冬でよかった…)

泣くほど痛かった歯茎切開だけど、それでもそれまでの歯痛よりはまだ耐えられるんだよなー。なんというか痛みの種類が違う。
たとえるなら歯茎切開→死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!!! 歯痛→もう殺してくれ…
出産はあれ以上の痛みなのかと思うとガクブル。鼻からスイカとか誰が最初に言いだしたんだろう…全然ピンとこないよ。足がつったときの痛みを「ふくらはぎに自転車の空気入れを刺してシュッコシュッコ空気を送り込まれているような痛み」と表現した友人くらい意味がわからないよ。
ていうかなんだよスイカって。出す前に鼻の穴が裂けるよ。
スポンサーサイト

| 日常 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。