| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008年にやったゲームとか振り返ってみる

2007年版をやったので、2008年も振り返ってみることにする。

例によって長いです。リンク先はうみねこ以外アマゾンです。
★とかつけてみたけど、すべて藍川の独断と偏見によるものです。ついでにふつうの人とは感覚がずれているかもしれません。

ではスタート。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 遊戯 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

428 ~封鎖された渋谷で~

B001MBV7IA428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き
セガ 2008-12-04

ボーナスシナリオが途中だけど、とりあえず本編はクリアしたので感想メモ。
いまさら私が言うまでもないんだけど超傑作! これだけのためにWiiを買っても絶対損しないと言い切れる!(ただWiiである必要性があったのかはいまだによくわからない…ようするに勝ちハードだから?)
おおよそ欠点らしい欠点が見当たりません。文句のつけようがないし、五つ星以外つけられないよこれ。むしろ星五つじゃ足りないくらい。
唯一難点を挙げるとしたら、やりはじめるとやめどきがわからなくなること。一日何時間まで、と区切りをつけてやらないと、マジで止められなくなってしまう…!

システム的にも、テキストのノリ的にも、『街』とほぼ一緒。しかも今回はザッピング(428ではジャンプ)システムがパワーアップしている。
今回は物語の中心にあるのがひとつの事件なので、主人公同士の繋がりが強い。ひとりの行動がほかの人物へ与える影響が大きくて、ひとつ選択肢を誤っただけで、どこかで誰かがあぼーんしてしまう。反面、誰かの意外な行動に助けられることも多くて、これぞザッピングの醍醐味ってな感じでした。
終盤、運命づけられたように登場人物たちが終結していく流れは熱い。
シナリオもシリアスからコメディ、サスペンスから感動物までバラエティ豊かで、ほんと飽きなかったっす。ちなみに私は本筋(亜智・加納編)よりも、大沢・御法川編のほうが楽しかった。いやみんなおもしろいんだけどね!
以下、各シナリオの雑感とかとか。致命的なネタバレはないと思われます。

≫ Read More

| 遊戯 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺様分が足りない

2008年もあと一ヶ月とか!!!

早すぎます。
以前ちょろっと書いた、コーエイといえばネオロマな先輩からPSP版コルダを借りて(借りさせられて?)、今プレイしているさいちゅうですよ…。
キャラデザ的にも中の人的にもねーな…という感じで開始前からモチベーションだだ下がりで、それでもとりあえず見た目好みっぽい火原狙いでやってみたら…けっこうおもしろかった!
恋愛メインじゃないのが救いだった。色恋沙汰よりコンクールに必死でしたよ。おかげで総合優勝もできたし。
ちなみに中華街EDでした。これは告白来るかー!? とすごい盛り上がったところで唐突に終了してしまったので、ちょっとかなり拍子抜けでした…。一応火原の恋愛EDのひとつらしい。これから恋が始まりそう(はぁと) みたいな。

火原は声がアレなんですが、キャラ的にはイエスだね!(森田さん、もうちょっとうまいと思ってたんだけど、なんで微妙に棒っぽいんだろう…)
でもふだんがふだんだけに、恋愛モードになってふいにトーン落としたしゃべりかたをされるとズキュゥゥゥン! 正直、最後の屋上での会話はMOEた。
くそぅ、これがあるからこの手のゲームははまったら抜け出せないんだよな…。
とりあえず火原の珠玉EDを見たら、次はだいさくの人を狙おうかと思います。ほんとは土浦が二番目に好みっぽい予感だったのだけど、柚木はじつは…という設定を聞いてちょっと興味がわいた。一周目は熱くスルーしていたおかげで親密度一番低かったんだけどな!

ちなみに現時点での藍川内好感度
1.火原 (明るくて気さくな先輩ラブ)
2.土浦 (ふつうの人っぽくてよい)
3.冬海ちゃん (むしろ志水きゅんとの仲を全力で応援する)
4.月森 (いらっとくるツンはだめ)
5.柚木 (紫ロン毛、か…)
6.志水きゅん (NCでかわいい後輩属性は持ち合わせていない)
7.金やん (まずは無精ひげを剃れ話はそれからだ)
8.王崎 (人畜無害すぎ)
(天羽ちゃんは可もなく不可もないため除外)

そんな感じで、とうぶんくるみ割り人形のトレパークが頭から離れそうにない。

| 遊戯 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カラオケの レパートリーは ふた通り

早くも忘年会シーズンですよ!!!

先日の書類届け忘れの件は、次の日その上司が出張だったため謝れずじまいだった。よかったような全然よくなかったような…。
ただ書類の中身やデータには上司も一通り目を通して内容を把握しているし、そもそもあのせっかちさんのことだ、本当に必要なら自分で取りにくるはずだからそんな心配しなくていいよ! と上司の上司に笑われた。
ええー…こちとらどきどきしてなかなか寝つけなかったくらいなのに…。
ていうかたとえそうだとしてもだ! 忘れたという事実は変わらないんだよー。それは信用にかかわる問題なんだよ! あーもーほんとだめだ。

それはさておき、もちろん買ったんだぜ!

B0019JNTM2星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
任天堂 2008-11-06

とりあえずボタン配置に違和感! キーコンフィグ欲しい!
なんかダッシュがやたら遅く感じたんだけど、ずっとやってるうちにこんなもんだったような気がしてきた。
新要素とか追加ミニゲームとか全体的にいいんだけど、コピー能力のアイコンが簡素な記号になっているのにはがっかりだ! 解説画面で旧アイコンも見られるんだけどさー、ダメージを食らったときの「イテッ」とか、能力なしの敵を飲み込んだときの「スカ」とか、そういう小ネタがなくなって寂しい…。
あとムービーはやっぱりドット絵のほうがよかった。
あとあとカラオケの声は前のほうがよかったよね?
あとあとあとなんかダイナブレイドのロゴが劣化していた!!! あの羽根がシュピーン☆ ってなるタイトル画面がかっこよくて好きだったのにー!
そしてたぶん多くの旧作ファンがひそかに楽しみにしていたこと。
『ソフトに衝撃を与えるとセーブデータが吹っ飛ぶ仕様』

ちなみにプラズマ厨には屈しない藍川さんの好きなコピー能力ベスト3。
1位 ミラー
2位 スープレックス
3位 パラソル
でも一番好きなのは、3のクリーンだったりする。ピッチかわいいよピッチ。

| 遊戯 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

采配のゆくえ

B001DLUR08采配のゆくえ
コーエー 2008-10-23

逆転裁判・戦国編、もしくは逆転関ヶ原クリアしたよー。
とまあ発売前からさんざんパクリパクリ言われて、無双をBASARAにパクられた恨みだの、みっちゃん(CV.たけぽん)繋がりだの、コーエーやっちまったな!(30周年記念のこのタイミングでwww)という感じでしたが…
各所のレビューを見ると、発売前と発売後の評価が極端に違うのが笑えます。
逆裁そっくりというのは誰がどう見ても揺るぎない事実だけど、かなり差別化はできていたんじゃないかなーと。やっぱり裁判と戦国じゃだいぶ違う。前者が推理メインだとすると、後者は合戦がメインで、むしろパズルゲームに近かった。
そんな感じで以下感想。

≫ Read More

| 遊戯 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。